2018年 『やめることリスト』を作ってみよう!

こんにちは。えごまです。

今年のお正月は何もしないと決めていて、
本当に何もしない日々でした。

何もしないっていうのもなかなか難しくて、
つい梱包してみたり(発送は休んでいた)
つい出品してみたり
そんなお正月休みでした。

新年といえば、 

『今年の目標』

『今年やることリスト』とか

作る方が多いと思います。

私も今までは作っていました。
ほとんど達成できない目標を作ってた。笑

今年は視点を変えまして、
『やめることリスト』を作ってみようと思います。

目標達成できなくて凹む

目標、やることをピックアップするのは
良いと思います。
自身のモチベーションになりますからね。

ただ、私の場合は達成できなくて
『あーぁ、今年も達成できてない』と
年末に凹むのです。

やることだらけだと地味にストレスにもなる。
いつやるんだよ!という時間との戦いでもありました。

ダラダラ続けていることを見直す機会になる

自分の行動を改めて意識してみると、
なんとなく惰性で続けていることがいくつか出てくるはずです。

例えば1日のサイクルの中でも

・スマホゲーム

・間食

・ダラダラTVを観る

など、色々ありますよね。

やめるほうが簡単

やる→気が重い。腰が重い。明日から。そもそも時間がない。

やめる→今やっていることをやめるだけ。

こうやって文字にすると
やめるって簡単なことだなと思ってしまう不思議。

そう、やめるって実は簡単なんですよ。

えごまがやめたもの

食パンやめました。

気付いたら、いつの間にか朝食=食パンになっていました。

しかも、スーパーやコンビニのパンは食べないので、
わざわざ車でお気に入りのパン屋さんまで買いに行ってました。

そして、わざわざ買いに行くので
食パン以外のパンも購入していました。

買いに行く時間、ガソリン代、お金と、結構な無駄遣いをしていたなと思います。

今後は、どうしても食べたいと思ったときに
買えばいいかと考えています。

バターやジャムなども管理しなくてよくなったので
とっても楽ですね。

ほんの一例ですが、私が新年早々にやめたことです。

やめることによって出来た時間をやりたいことに使う

何かをやめるということは、
それに使っていた時間が空くというわけです。

その空いた時間で自分がやりたいことをやればいい

と考えています。

難しく考える必要はないです。
今日からできる簡単なことでいいんです。
あなただけの『やめることリスト』を是非作ってみてくださいね。

更新の励みになります♪

ポチっといただけると嬉しいです♪


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする